« ついにその日が!! | トップページ | Tomgirl【大丈夫〜Everything's Gonna Be Okey】PV »

2010-10-18

別れと出会い、リセット、始まり!!

さて、昨日、いよいよCocoとのお別れの日がやって来た。
その日、いつもと同じ朝を迎え、
いつもと同じようにμ(みゅー)とCocoに朝ご飯をあげた。

その直後の出来事である。

ふと、まだしまっていない布団の上を見ると、
そこにはあってはならないものがあった。

ミッキーマウスが書かれた布。

「?」

なんでそんなモノがここにあるんだろう?

ふと思いつくことがあった。

「もしかしたら……」

このミッキーマウスの布は、普段はμがいる部屋(ボクの部屋)になければいけないモノなのである。

「なるほど、そうか……」

この布は、もしかしたら別れを察したμからCocoへの餞別なんじゃないだろうか?

いいや、そうに違いない。

だってね、μのこんな行動は初めてなのだ。
今まで、この家に来てから、モノを移動させたことなんて、一度たりともない。
「別れ」という初めての出来事に遭遇して、μがとった行動は、
「Cocoのと初めての別れという出来事を察知してとった初めての行動」と、
「μのCocoに対しての餞別」と、
考えても考え過ぎではないだろう。

ふぅむ……

μ……お主もなかなかやるのぅ。

あんなにCocoを嫌っているように見えていたが、
ツラをあわせれば「シャー」と威嚇していたが、
やはり毎晩の追っかけっこはキミたちにとってのレクリエーションで、
仲良かったんだね、キミたちは。

ボクは少なからず感動した。

なんてことない汚い布なんだけど、
モノに対しての思い入れというのはこういう出来事から生まれるのだろうね。

その布がこれ。↓
Img_0137

隣りにあるカルピスの段ボールは、Cocoが入れられて来たもの。
行きがこれで来たんだから、帰りもこの箱に入れて返そうってわけ。
だけど、ちょっと大きくなったCocoには少し小さいのかな?

Img_0139

8:30ジャストに「やれやれだわね」と言って、
少し寂しそうにしているヨメに見送られ家を出た。

実は、Cocoは、箱に入れられ車に乗せられても、
お別れしなきゃならない事情を飲み込めていないようだった。
それが証拠に、車に乗って段ボールのふたを開けてやったら、
あたりをキョロキョロして、その様子はあたかも、
「あたち、ドライブに行けて嬉しいな♪るんるん(死語)♪」
という風に見えなくもなかったからだ。

Img_0140_2

運転中、Cocoはいつものようにボクの膝に乗りリラックスしていた。

Img_0142

しかし、高速道路のサービスエリアに止まったりしているうちに、
どうやらようやく「どこかに連れて行かれるのかもしれない!」という
危険を察知したCocoは様子が変わって来た。

SAに止まるたび、ボクは車から降りて休憩したのだが、
その度にCocoは、ドライバー席の足下に身を隠すようになったのだ。

Img_0143

Cocoちゃんよ、気づくの遅すぎだ!
μおねーちゃんは、別れを察知して餞別までくれたというのによ。
キミったら、まったく……あほなんだから。。。トホホ

Cocoは、色々事情があり、名古屋にある「ペットショップ・ミシマ」に預けることになっていた。
そこで元々の飼い主である友人が受け取る手はずになっていた。

道のりはおおむね順調で、12時半くらいにはミシマに到着した。

実は、ここに来たのにはCocoを預けるだけでなく、
もうひとつ理由があった。

実は実は、Cocoがいなくなってしまうので、マンチカンを買って帰ろうと思っていたのだ。
これもまた事情があって、ヨメには内緒だったが、買うネコももう決めてあった。
その子(梅干し【仮】)は、Cocoの妹分にあたるネコなのだ。

Img_0150

手前が新しく我が家に来る子で、奥がCoco。
そっくりでしょ?
Cocoと梅干し【仮】は、色が違うだけで、模様までほとんど一緒なのだ。

そういえば、車を走らせている途中にようやくお別れに気づいたCocoは、
ミシマに到着して車から出そうとした時に、
爪を出して踏ん張って思いもよらぬ抵抗を見せた。

Cocoがこんな抵抗を見せたのは、
預かって2ヶ月ちょっとの間、一度たりともなかったことだ。

Img_0223

こんなことされたり、なにをされても嫌がらなかったCocoがこんな抵抗を見せたことに、
分かっていたお別れとはいえ、今更ながら、ちょっと胸が熱くなった。

とはいえ、元々の飼い主の元に帰るのだから、
それはそれでめでたいことなのだ、喜ぶべきことなのだ。

けど梅干し【仮】と一緒に写っているCocoは、実はとてもいじけているのだ。
いじけているというか、寂しがっているというか……とにかく固く心を閉ざした状態だった。

まぁ、もうすぐ元々の飼い主が迎えにくるんだから、Cocoよ!いじけてんじゃーねーぞ!と
心の中でつぶやき、ボクはミシマの店主と雑談後、
梅干し【仮】を受け取り、そうそうと帰途に着いた。

ちなみにこのミシマという店。
基本マンチカン専門の店なんだが、
破格でマンチカンを提供しているのだ。
普通に買えば40万円〜60万円もしそうなマンチカンが15万円前後で買えてしまう。
猫が15万円って、それでも高い気がするが、
けど買うところで買えば、それなりの値段になってしまう猫が、
そんな値段で買えるなんて、この店主、猫特集のテレビ番組などに出たこともあるみたいだが、
ちょっと変わったオヤジなのである。まぁ猫バカって感じでいい人なんだけどねwww

興味のある方は、

ペットショップ ミシマ

へどうぞ。

さて、
「COCOと対面!逃げまくり!大泣き」
帰途、無事Cocoを受け取った友人からメールが入る。

案の定、あほCocoは元々の飼い主のことをすっかり忘れていた。

Img_0181

新しい(?)住処で、まだまだ挙動不審のCoco(間違いなく視線が泳いでいる!)↑

まぁ、それも3日も経てば横浜での生活も忘れ、
名古屋での新しい生活に慣れるのだろう。

μと追っかけっこしたことなんかも忘れてしまうのかな?
そう思うとちょっと寂しいが……。

Cocoはμの餞別をどう受け取ったのだろう?
それもいずれなんでそこにあるのか、あまりにも当たり前になってしまい、
その布の存在意義などには、まったく気をかけることもないんだろうね、ネコだし。

以前にも書いたけど、こんなふうにセンチメンタリズムに考えるのは人間だけなんだろう。

Cocoちゃんや、たくましく生きてゆくのだぞ!!

別れと出会いのあった濃密な一日であった。

梅干し【仮】を内緒で買い、連れて帰ったわけだが、
ヨメは「(Cocoがいなくなって)一難去ってまた一難」と、
悪態を口にしたが、
顔は嬉しさを隠しきれない笑顔でほころんでおり、
まずはおとがめなしだった。

きっと梅干し【仮】も、
「梅干し【仮】ちゃんが世界一かわいいわねー」と言って、
かわいがることだろう。

ところで、いつまでも「梅干し【仮】」なんて名前では困る。

この日の夜遅く、梅干し【仮】に名前がついた。

その名を「チャカ」!

「拳銃みたい」と言われ、一端は拒否されたので、
ヨメに「キミが決めていいよ」と言ったが、
さりとていい名前が浮かばなかったみたいで、
この名前に決まった。

まだちっちゃいせいか、「ちゃかちゃか」動くので「チャカ」ね。

まぁ、鉄砲玉みたいに「ぴゅー」と動くので、
実はその意味も含んでいるのだが……。
ちなみにCocoたちと同じ♀です。

んでは、今朝のチャカです!

Img_0194

はいっ!ちゃかちゃかしてますね〜www

あ、そーそー。チャカを家に連れて来てすぐにμと対面させたのですが、
案の定、まったく気にしないチャカに対して、
オネーチャンであるμは「シャー」の応酬を繰り出すのでした。

やれやれ、先が思いやられる。

仲良くせーよー、チミたち!!!

チャンチャン☀

|

« ついにその日が!! | トップページ | Tomgirl【大丈夫〜Everything's Gonna Be Okey】PV »

コメント

もう見ました、面白いですね

投稿: 猫パーーーンチ!! | 2010-10-18 15:50

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/96233/37284587

この記事へのトラックバック一覧です: 別れと出会い、リセット、始まり!!:

« ついにその日が!! | トップページ | Tomgirl【大丈夫〜Everything's Gonna Be Okey】PV »