« 深作欣ニ監督・笠原和夫脚本『仁義なき戦い』(1973年)感想文 | トップページ | にゃんこたちの夏☆ »

2011-07-06

にゃんこも夏仕様☆

さてさて、すっかりにゃんこたちのことを書き損じているが、
書いてない間にあった変化をまとめてみよう。

居候μ(みゅー・ロシアンブルー・♀)は、無事避妊手術を終え、
最近では術後のせいか、食欲も旺盛になり、
以前はスリム美人だったのだが、
少々お腹のあたりに肉がついて来た。

もともと痩せ過ぎのキライはあったので、
今がちょうどいいくらいかな。
けど、これ以上太らせないように用心用心。

それ以外の術後の変化としては、
何故か最近「洗濯物」や「布」をよく運んでくれるようになった。
μは、以前からたまに「布系」を運ぶことは良くあったんだけど、
今は甲斐甲斐しくも毎日のように2階にある乾いた洗濯物を、
1階まで運んでくれる。

働き者だねぃ……(笑)

あとは、手術の時に剃ったお腹の毛も徐々に生えて来てカッコつく程度になって来た。

なにより良かったのは、術後は苦しそうにニューニャー鳴くことも、
身をよじらせることもなくなったから、
手術自体は「人の勝手」という感は未だに拭えないのだが、
μのためにも、まぁ、それでもやって良かったのかなぁ……とは思う。

Img_0884

一方、チャカ(マンチカン・♀)はといえば、
相変わらず「ハナタレ」は治っておらず投薬治療中。

そのせいか一時血便をするなどしていささか慌てたが、
今はうんちも普通に戻っていて、まぁ元気に跳ね回っている。

Img_0885

それにしても、お二人さん共に体毛が抜けて抜けて仕方ない!
家中あちこちが毛玉だらけ!

まぁ、体毛も夏仕様にならなきゃこの暑い夏はやってらんないわな……トホホ

っちゅーわけで、毎日のようにブラッシングしているのであります。

そうそう、チャカの名前は最近「チャカピン」になりつつあるという事実。。。
それとチャカは何故か体重が増えないのです。
未だに2.05kg。
なんだか子猫よりちょっとでかいくらいなのだ。

それはそれでかわいいのだけど、ちょっと心配の材料ではある。

最近ついたあだ名は「ブリキのチャカピン」です(「映画「ブリキの太鼓」になぞって)。

そんな感じ。


チャンチャン☀

|

« 深作欣ニ監督・笠原和夫脚本『仁義なき戦い』(1973年)感想文 | トップページ | にゃんこたちの夏☆ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/96233/40695275

この記事へのトラックバック一覧です: にゃんこも夏仕様☆:

« 深作欣ニ監督・笠原和夫脚本『仁義なき戦い』(1973年)感想文 | トップページ | にゃんこたちの夏☆ »